2005年11月12日

精神や行動の遺伝子への影響


医学的にも精神や行動が遺伝子に影響を与えると言われています。



ただ、がんだけに関して言えば、精神や行動が変異の起きたガン遺伝子に影響を与えたり、変異を元通りにしたりといったことは残念ながら医学的な証明はなされていません。

しかし、現実には変異の起きたがん遺伝子を元通りにするかのごとく、重度のがんを治癒したり、また蘇生したりする人の例も実際に存在します。

こういった常識を(いい意味で)越えたことがおこることも実に不思議なことですね。



 お役に立ったら、今日も↓'人気blogランキングへ'のクリックもよろしくお願いします!

posted by 美容健康サプリメント軟水硬水栄養料理 at 12:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | がんと遺伝子
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/9247064
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

お役に立ったらこちらランキング投票もよろしくお願いします
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。