2005年09月29日

抗酸化ビタミンについて

今日は抗酸化ビタミンについてです。

ビタミンAはカロテン、カロチノイドとも呼ばれ、緑黄色野菜に多く含まれ、植物の色素の成分でもあります。

その中でも、今話題のトマトに多く含まれるリコピンは抗酸化力が特に強いということで注目されています。

またビタミンCは甘い果物や緑黄色野菜に多く含まれ、血液中などの水分の多い場所で強い抗酸化力を持ちます。

ただ、水溶性のため、長く水にさらしたりといったことは気をつけて、避けなければなりません。

他にも、熱にも弱いです。(あまり加熱し過ぎても失われます)


ビタミンEは、脂溶性で、こちらは油との相性がいいです。別名、若返りのビタミンとも呼ばれます。細胞の酸化を防いでくれるからです。

食品では、うなぎや、ナッツ類に多く含まれます。

サプリメント

 お役に立ったら、今日も↓'人気blogランキングへ'の投票もよろしくお願いします!

posted by 美容健康サプリメント軟水硬水栄養料理 at 12:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | ビタミン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

お役に立ったらこちらランキング投票もよろしくお願いします
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。