2005年08月25日

マイナスイオン水を使ったデトックス

デトックスを考える上で水も大事になってきます。

その場合にもマイナスイオン水が大切だといわれています。

マイナスイオン水とは、体にとっての必須ミネラルを多く含み、また弱アルカリ性でクラスターが小さい水を指します。

クラスターが小さいということもデトックスのためには重要です。

なぜならば
水の成分自体が細かいことにより、体内に蓄積した毒素を吸着し、洗い流しやすくすることができるためです。

身近なものでマイナスイオン水を作るとすれば、既出のトルマリン鉱石を使って作ることができます。またもっと身近なものであれば、備長炭でもかまいません。

ただ水といっしょに入れ、しばらく(90分位で充分でしょう)置いておくだけです。

最初に使う際はどちらにしろ、煮沸消毒した方がいいですよ。

実感としては、味と臭いが明らかに変わりますから、はっきりとその違いはわかるはずです。

世界の名水


 お役に立ったら、今日も↓'人気blogランキングへ'の投票よろしくお願い致します!

posted by 美容健康サプリメント軟水硬水栄養料理 at 10:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | デトックス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/6218865

お役に立ったらこちらランキング投票もよろしくお願いします
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。